Pray for KUMAMOTO

acocoとしてできること。

2016年4月14日

九州の熊本に大きな大きな地震が発生しました。

その後も大きな揺れを含め余震が長いこと続いているとのこと・・・

 

私は住まいが関東の方なので、今回の揺れは感じていませんが、

3.11を経験した身としてきっと不安な日々を送られているのだろうなと想像し胸が苦しい思いでいます。

 

私ができることはなんだろう?

そう真剣に考えました。

物資を送るのはタイミングや、本当に必要なものを必要な時に送るのが難しそうとか、

今の手持ちのお金では満足な支援にならないよなあ・・・など。

 

そこでこの度、自分の作品を販売するという形でなにかできないかと考えました。

最近は便利なことにいろんなアプリなどで自分の作品を出品できます。

海外の方にも見ていただく機会があるわけです!

 

そんなツールを使って、これまで描いた作品の原画やポストカード、

新作も含め販売し、売上げ額から材料費を引いた残り全額を熊本地震の義援金として寄付することに決めました。

 

今は以下の場所でご購入いただくことができます(リンクで飛べます)

Etsy shop

Creema

 

3.11の時はまだイラストレーターとして活動してなかったため、

時の流れを感じつつ・・・今の自分にできることがあることに感謝しつつ行動を起こしてみました。

 

期間は~6/15まで。

6/30に日本赤十字社さんの義援金受付が終了するとのことで、

集計含めて少し余裕をもって設定しています。

すでに作品をちょこちょこUPしていて、新作も本日2作品あげました。

今も着々と下書きを書き上げているところです。

 

熊本の皆様、大分の皆様、そのほか九州の皆様。

1日も早く、みなさまの日常が取り戻されますように。

もちろん、今も仮設住宅で暮らしている方も多い東北の皆様も。。

 

世界もいろいろな問題が山積みですが、

日本も今、とても大変な時期なのだと感じています。

かといって下を向いていたり、可哀想とばかり言っていてはきっといかんですよね。

各地から集まった義援金が、現地の方々が新しい生活を取り戻す手助けになれば・・・

それが未来を生きていくための力になったらいいな。

 

販売先は近々ほかにも広げていきます。

minnneさんや、iichiさんなど。。。

作品も増やしていきたいです!

 

長々と失礼いたしました。

私も明日からも自分の生活を頑張ろう!!!!

 

acoco